暦日記

一粒万倍日

・一粒万倍日とは
一粒の籾(モミ)が万倍もの実のつまった稲穂になるという意味とされています。
一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに縁起の良い日といわれています。

ただし、
他人からお金を借りたり金融でお金を借りたり、また、他人に借りをつくるとその苦労の種が万倍になるので凶日になってしまうといわれています。


一粒万倍日の日は、上の記述のように一か月に何度もあるので、他の暦注と重なる場合があります。
その場合、吉日と重なったら一粒万倍日の効果が倍増しますし凶日と重なったら半減、または相殺されるともいわれています。

昔からの言い伝えです。
(旧暦節切り)
一月:丑・午の日
二月:酉・寅の日
三月:子・卯の日
四月:卯・辰の日
五月:巳・午の日
六月:酉・午の日
七月:子・未の日
八月:卯・申の日
九月:酉・午の日
十月:酉・戌の日
十一月:亥・子の日
十二月:卯・子の日
が一粒万倍日です。

  1 2 3 4 5..  次の1件>>



2008年九星・新暦・旧暦・六曜カレンダー
2009年九星・新暦・旧暦・六曜カレンダー
2010年九星・新暦・旧暦・六曜カレンダー
2011年九星・新暦・旧暦・六曜カレンダー
2012年九星・新暦・旧暦・六曜カレンダー
2013年九星・新暦・旧暦・六曜カレンダー
2014年九星・新暦・旧暦・六曜カレンダー
2015年九星・新暦・旧暦・六曜カレンダー
2016年九星・新暦・旧暦・六曜カレンダー




Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。